ピアノ講師関連の情報を収集してます


by cg23uddq49

<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 改正臓器移植法の親族優先提供で、今月15日からの10日間に日本臓器移植ネットワークのホームページから登録システムを使って臓器提供の意志を新たに登録した695人のうち、4分の1にあたる168人が親族への優先提供を希望していたことが25日、厚生労働省の調べで分かった。

 また、登録システムでこれまでに臓器提供の意思を表明した約5万3400人のうち、約2500人が親族優先提供ができるように登録内容を更新した。

 親族優先の意思表示は、登録システム以外にもドナー(提供者)カードなどへの書き込みも可能で、実際に意思表示をした人はさらに多いとみられる。

 親族優先提供は、親子と配偶者に限り優先して臓器提供ができることを認めた制度で、17日に施行された。臓器移植患者団体連絡会の大久保通方代表幹事は「新規登録者の4分の1が親族提供を希望するというのは、予想よりも多い。親族がレシピエント(臓器提供を受ける人)登録していない人も、多数含まれているとみられる」と話している。 

【関連記事】
業者と接触医師、警告後もメール 金沢大渡航移植仲介疑惑
臓器移植の親族優先 移植医療に入り込む感情
臓器移植の親族優先提供、世界でも類を見ない制度の是非
86例目の脳死移植実施 大阪市で40代男性提供者
臓器移植ネットワーク前会長の小紫芳夫氏死去

小沢氏、国会で党務こなす(時事通信)
東海道新幹線の停電、運転再開めどたたず(読売新聞)
龍馬ゆかりの地を行く 水陸に利点ある京の拠点 酢屋(産経新聞)
<鳩山首相>参院選後に省庁再編の意向(毎日新聞)
読む+遊ぶ+使う=売れる ムック本「付録」進化中 たいやき・遺言書…(産経新聞)
[PR]
by cg23uddq49 | 2010-01-31 07:00
 江戸時代初期創業の「小鯛雀鮨鮨萬(こだいすずめずしすしまん)」(大阪市)が節分用巻きずし「招福巻」の商標権を侵害されたとして、大手スーパーを全国展開する「イオン」(千葉市)に使用差し止めなどを求めた訴訟の控訴審判決が22日、大阪高裁であった。塩月秀平裁判長は、使用差し止めなどを命じた1審・大阪地裁判決(08年10月)を取り消し、原告側の請求を棄却した。

 1審判決は「商標権侵害に当たる」と判断した。しかし、塩月裁判長は「05年以降は極めて多くのスーパーで『招福巻』の商品名が用いられており、普通名称になっていた。商標権の効力は及ばない」と指摘した。

 1審判決によると、小鯛雀鮨鮨萬は88年、招福巻を商標登録。イオンは12種類の具材を使った巻きずしを「十二単(ひとえ)の招福巻」の名称で06年と07年に販売した。【牧野宏美】

 ▽小鯛雀鮨鮨萬の話 担当者がいないのでコメントできない。

 ▽イオンの話 当社の主張が認められたと理解している。

【関連ニュース】
節分の縁起物:くま手づくり最盛期 愛知・西尾の勝山寺
掘り出しニュース:4メートルの赤鬼 仁王門前に登場
節分会:福豆300キロ準備−−日光・輪王寺 /栃木
ロールケーキ:工夫の「恵方ケーキ」 山形でコンテスト、菓子職人が競う /山形
子供鬼やらい:来月3日の節分に 参加者を募集−−伊勢・おかげ横丁 /三重

現場遺留物、無職男のDNA型=Tシャツ血痕は荻野さんと一致−千葉大生殺害放火(時事通信)
「小沢氏もう持たない?」民主内に懸念強まる(読売新聞)
足立区でまた学力テスト不正、生徒に誤り指摘(読売新聞)
「大変申し訳ございません」=加藤被告、冒頭に謝罪−秋葉原無差別殺傷初公判(時事通信)
山崎拓氏「公認なければ離党」 引退報道は否定(産経新聞)
[PR]
by cg23uddq49 | 2010-01-29 19:32
 21日午前10時ごろ、名古屋市南区呼続2の名鉄名古屋本線桜6号踏切で、東岡崎発犬山行き普通列車(4両編成)に男女2人がはねられた。女性が出血性ショックで死亡し、男性も間もなく死亡した。乗員と乗客約70人にけが人はいなかった。愛知県警南署は、2人は近くに住む夫(91)と妻(85)とみて身元確認を急いでいる。

 南署によると、男性運転士(33)は「踏切内で1人が倒れ、別の1人が助け出そうとしていた。急ブレーキをかけたが間に合わなかった」などと説明しているという。現場は警報機、遮断機付きの歩行者専用踏切。同署は当時の状況を詳しく調べている。

 事故の影響で同線は上下線で約55分間運転を見合わせ、後続列車に遅れが出た。【加藤潔】

【関連ニュース】
エレベーター:また閉じ込め 名古屋市営地下鉄
Uターンラッシュ:見送りの人々で混雑…JR名古屋駅
JR東海:トイカの電子マネーサービス10年3月開始
備える:水害対策/15 地下空間 止水と伝達、迅速に
学生定期券:名古屋市が発売 アルバイト先など経路自由に 家計負担軽減狙う /愛知

小沢氏会見 会場で配布された資料「経緯の説明」全文(産経新聞)
「高卒までに喫煙」45.9% 半数が吸って後悔(産経新聞)
「学校の感度低い」=児童虐待死事件で−文科相(時事通信)
<小沢幹事長>虚偽記載関与を否定 聴取後に会見、文書配布(毎日新聞)
普天間現行案、首相に撤回要求へ=「市民の意思伝えたい」−次期名護市長(時事通信)
[PR]
by cg23uddq49 | 2010-01-28 17:37
 全国で裁判員裁判の日程が最後まで未定だった新潟地裁で22日、覚せい剤密輸事件の公判期日が決まった。実施対象の全国60カ所の地裁(支部を含む)で、裁判員裁判の審理が開かれることになった。
 審理されるのは、覚せい剤取締法(営利目的輸入)違反などの罪に問われたロシア人船員の男(42)。公判期日は3月16日〜25日のうち6日間。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
父に暴行、被告に懲役9年=遺体写真審理後、裁判員解任

抑止力維持、「核なき世界」へ協力=安保改定50年で共同文書−日米(時事通信)
<自民党大会>「再生の道筋」示せず 定年制は先送り(毎日新聞)
個人資産4億数千万円=陸山会の土地購入時−積み立ては妻子名義・小沢氏資金(時事通信)
2月にセミナー「本気の子宮頸がん検診フロンティア」(医療介護CBニュース)
日航と全日空、国際線統合も=3年以内に見極め−前原国交相(時事通信)
[PR]
by cg23uddq49 | 2010-01-27 00:45